2012年12月28日

『近況報告2012/12/28』

も〜い〜くつね〜る〜と〜お正月〜♪



いま、まさにそんな時期…



さて、あいかわらず、怠けに怠けていたが、一気にどばっと近況報告☆




【メジャーデビュー】
おそらく今年最後で一番のご報告となりますかね。


2012年12月19日発売「ひとしずく×やま△」のメジャー1stフルアルバム
『EndlessroLL / ひとしずく×やま△ feat. 鏡音リン、鏡音レン』






まさか、当の本人もボーカロイドでデビューするとは思いませんがな。しかし、本気で取り組み、一生懸命作ったアルバム。自信もあるし、きっと満足のいく一枚になってると思うので、是非よろしくたのんます <(_ _)>


もちろん、このアルバムにはファンの方々が待ちに待っていてくれた、「Synchronicity〜第三章 巡る世界のレクイエム〜」も収録されておるのです。





PVもかなりの出来ですっごくかっこいいと思う。


その他、特典なんかもあるので、是非チェックしてくださいな☆

公式サイト:http://yamashizuku.com/
店舗特典ページ:http://yamashizuku.com/present.html
Amazon予約受付中:http://www.amazon.jp/dp/B009QX0VJM






【同人新譜】
久々の、同人アルバムが完成しました!これをもって冬コミに参戦致しますです <(_ _)>遊びにきてねぇ〜☆



2012.12.31コミックマーケット83 配置:西地区“あ”ブロック−63a Team OS
イベント頒布価格は1000円です。
イベント参加情報の詳細はサイトをご覧ください☆
サイト:http://yamashizuku.web.fc2.com/
とらのあな通販:http://www.toranoana.jp/bl/cit/pagekit/0000/00/05/000000052701/index.html







ちなみに…



『EndlessroLL』は2012年12月17日〜2012年12月23日のCDアルバム週間ランキングにて、なんと14位!!にランクインさせていただきました!!




本当にありがとうです <(_ _)>




これからもよろしくですぅ ヽ(*´∀`)/




【今回の機材のお話】

えー、Bad ∞ End ∞ Night、Crazy ∞ nighT等で主にKick-Ass-Brass!というソフトを使用していたのですが、いささか飽きてきたというか、操作性も含めていろいろ不満が出てきたので、あらたにブラス専用音源『CHRIS HEIN HORNS PRO COMPLETE』を導入致しました☆







とにかく高い…8万円弱くらいしよる…



普通に手が出ないです…




しかし、それくらいの価値があるとは思います。




まずはやはり音色の多さで、ポップスからクラシックまでカバー出来てしまうのでジャンルを問わない。Kick-ass-Brassはソロ音源だったけど、こちらはセクション単位でも収録されてるので大人数編成もいける!




そして何よりも、キースイッチとホットスイッチと呼ばれる、奏法切り替えですかね。KIck-Ass自体古い音源なので、当時はとても評判が良かったのですが、マルチティンバーでアーティキュレーションを変える時は音色を別でよんで、MIDIトラックを増やして制御しなければならなかったですが、1トラックで切り替えが可能です。よくもまぁ今までそんな古くさいやり方でやってたなぁって思います、我ながら…




ホットキーというのは、ある奏法をひいてる最中に途中で奏法を切り替えることができるもので、例えば、サスティンで音を延ばし、ホイールでビブラートを増やしていき、ホットスイッチにショートスタッカートを割り当てておいて、それをおして、最後に短く切る、みたいなことができます…たぶん…




キースイッチだけだと、スタッカートに切り替えたときにもう一度発音してしまうので、どうしても二音吹く感じになっちゃうんですが、それがちゃんと吹いて延ばして切るっていう一連の動作で表現出来るみたいですね。




いやぁ、すごい…




すごいわぁ…




音質も申し分ないですよ。




でもね…




やっぱり高い <(_ _)>end







posted by やま△(やまさんかっけー) at 04:51| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

『ノイズ』

音楽においてノイズは常に悪ではなく、時には必要なものであると常々思っている。





しかし、ミックスしたり作曲したりしているときは特に音圧を上げていないので気にならなく気持ちいいと思っていても、いざマスターになると他曲と比べて『なんかノイズ多くね?』って思うことがある。






自宅レベルなので多少は仕方ないので、本記事はスタジオ勤務の完全プロの方はご遠慮願いたいm(__)m






まぁ実際そんなに大音量でヘッドフォンで聞くことなんてないからさほど気にならないんだけど、気にしだしたら最後、なにが一番の原因かはっきりさせたくなるのが悲しい性…






改めて検証するまでもなく、やはりアナログアウトから外部インサートに通してる分ノイズは増える。しかしなぜかそんなに嫌ではない(プラグインでは再現できないアナログならではだからだろうか?)。ただしFinalizerのノイズは若干気になる。なぜならコンプの部分をオン/オフするだけで変わるから、この部分が原因な気がする。しかし、そこ使わないと、意味無いでしょうよw







では内部プラグインではどうか?







最近お気に入りのKramer TTTシリーズ。こいつはかなりノイズが多い。PIEなんかはアナログスイッチをオフにしないと気になってしょうがない。ヘリオスはあんまり使わないけど、いざ使うとなると、やっぱりアナログスイッチはオフにしておきたい。テープは本当によく使う。かなり良い感じでノイズの量も調整できるのでいいが、やっぱりサブミックス全部に挿すと気になりだしてくる。







この手のシリーズはそういったノイズもシミュレートしてるので、仕方ないのかもしれない。昔はこんな環境だったんだなぁってしみじみ思う。






気に入らなければつかなわなければよし、と言いたいところだが、代用がないので、使うしかない。某W◯◯◯Sさんのニヤニヤ顔が目に浮かび、なんか腹立ってくる。







次にJJP Collection。FairchildとPultecを内包するバンドルシリーズであるが、これは50/60hzのハムノイズをシミュレート。たくさん使わないとと気にならないし、そのノイズは実機でも普通に乗るので本物らしいといえば本物らしい。実際ジャックジョセフプイグ氏所有の実機を再現してるわけでだがそこまで再現しようとする昨今のプラグイン業界はすごいと思う。






これもやっぱり使うといいんだよね。特にPultecはかなり使う。気になりだしたらもうハムはオフするしかないわけだけど出来ればそのまま使いたい。






こういったアナログタイプのプラグインはリアルであるがために多用するとノイズも増える。そこにサチュレーション系のものを使うわけだから、完全にクリーンとはならない。まぁしようとも思ってないけども。やっぱり多少はあった方が温かみがあって気持ちいいからね。







またまた最近お気に入りのVCC。これもそこそこノイズを発生する。当たり前か。だってコンソールのシミュレートだもの。サミング処理して、かなりリアルな卓なんだもの。当たり前だよね。あはは。







こいつは設定でヒスノイズオートミュート機能がついてるので、それでそこそこ軽減できるから、まぁいいでしょう。






しかし、気になるのはBombfactoryのLA-2Aである。ぽちぽちと非アクティブにしていく過程で気づいたんだけど…



こいつ、なぜかかなりノイズが多い。なぜだ?



マスタリングで2ミックスにかけると結構熱い感じになるが、リミッターでデフォルメされると余計気になる。単体で各トラックに指す文には問題ないけど、数が増えるとやっぱり気になりだす…



気に入ってるから絶対毎回何かしらに使うんだけど…




結論言えることは…




リアルでいいプラグイン(自分好み)を多用するとそれなりにノイズは増える!ってことですね。






外部は電源やケーブルなんかで対処できるけど、プラグインはどうしようもないしね。





そういう意味ではお気に入りの絶大な効力を誇るものも、ここぞという時に使う!




みたいな発想になって、今後の仕様方法や種類も変わってくるかもね。





いや、やっぱり便利だし好きだから使っちゃうかなwww




orz…end











posted by やま△(やまさんかっけー) at 01:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

『一生懸命やること』

またまたどうでもいい話が続きます。





某定食屋さんでね、目玉焼き定食的なものを頼んだんだけどね、普段デフォルトでは半熟のはずなのに、かちかちのパサパサなんが出てきたんだわ。まぁ人間ミスもあるから、今日はしゃーないなぁついてないなぁくらいに思ってたんだけども、そこの店員、きた時帰るとき、いらっしゃいませ、ありがとうございました、もいわなくて、さすがにちょっとどうかなと思った。






なんていうか、客は俺ひとりだし、早朝だし、まだ準備もちゃんとできてなかったんだと思う。表情もうわめんどくさーみたいな感じでね。時間帯の人によってかなり温度差があるんだけども。






まぁバイトだし、そんなところに労力を使いたくない気持ちはわかる。






でも普段きちんとできない人が、いざ重要な場面でちゃんとできるでしょうか?






別に常に全力疾走しろとは思わないけど、決めるところは決める、なんでも一生懸命やるってのは大事だとおもうんだよね。





そういうの、見てる人は見てるからね。





不器用でもいいから、愛想よく最大限の気を使う…失敗することもあると思うんだけど、一生懸命やってる人には、周りもサポートしてくれると思うんだよね。





逆に、上の立場に立つ人。





すぐに人を『使える』『使えない』で判断するのはどうかなって思う。





言葉は悪いけど、使えない人を使えるようにすることが出来る人が、本当に能力がある人だと思う。





好かれる人、嫌われる人、どんな差があるかまちまちだけど、どんな時も人ともにあるんだから、最大限に気を使い、周りをよく見て、一生懸命やる…





もちろんすぐには無理かもしれない。





気持ちがそうあろうとすること、これが大事なんじゃないでしょうか?





【今日のご様子】
さすがにきつくなってきた…とか、いってられないでしょうよ。今日も顔を青く白くしながらわっちゃわっちゃやってます。end
posted by やま△(やまさんかっけー) at 06:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

『手間と利便性の狭間』

最近思うどうでもいいことの続き。





ツイッターなんかで、よく定期ポストみたいなん見るんだけどね。あれは設定で何時間かお気に自動で投稿してくれる機能かなんかなのかな?よく知らないけど。





広告、宣伝はすっごく大事だし、とても親切便利な機能だと思う。まぁ俺は使ったことないんだけど。






でもねぇ、なんていうか、いつまでもおんなじ記事を垂れ流してるのはどうかと思うんだよね。はいはいもうわかったからってならないのかなって。






毎回文章考えてちょっとしたネタ挟んでやったほうが面白いと思うんだけども。






いっつも行ってる飲み屋さんでね、表の看板に黒板があって、毎日毎日くだらないギャグを書いてるんだよ。でも毎日違うのをよくもまぁ何年も続けてるなぁって。






でも夕方に通るサラリーマンはそれを見て、店に入ってくるみたい。






手間っていうのは決して悪いことじゃないと思うんだよ。どっちがいいとかっていうのはないんだけどね、手間をかけてるものはかけてないものとは絶対違ったものができると思うんだよね。






それが個性になるんじゃないかな。






よく曲も作らず、ギターも弾かず、ミックスだけずっとやってる時ってね、ちょっと憂鬱になってきて、変なこと考えるんだけども。よくもまぁこんなアホみたいに時間かけてやってるなぁって思うんだよね。しかもクオリティが上がってるかどうかなんて、完成してみないとわからない。






そんな確証もないことをよくやってるなぁってね。






もらったデータそのままやればいいのに、いちいち一個づつ外に出してオーディオ化し直して、あーだこーだ。ひどいときはマイクを立てて音声をリアンプして、それを歪ませて混ぜる…そして微妙だったからはい、ボツみたいなwww




あほだな。





でも思いついちゃうと試さずにはいられないんだよね。よく仕事が遅いって怒られますがm(__)m





そして、周りの人はさも理解できないようなリアクションをしてくれるわけだけども、ほっといてくれよw





今はプラグインなんかも秀逸で、しかも安価でお求めやすい感じになってるけど、物自体は全く同じだから使い方を工夫しないとオリジナリティある音にはならなくて。




フリーのものとかもけっこうよく出来てるよね。趣味でやるには音楽の機材は高いから、それを活用するのはとてもいい事だと思う。




しかし、真面目にやろうと思ったらなにか一個、どーんと投資して、それを使い倒す。それくらいの根性がないと、何事も上達しないのかもしれない。いつでも手に入れられていつでもやめられる、そんな状況でいったい何をつかめるんだろうか。





いっぺん、どーんといってみ?やべぇ、やらなきゃ元取れねぇってなるから。その必死さがすっごく重要なんだと思う。




まぁ貧乏人の俺が言えた義理じゃないがな☆




【今日のご様子】
気に入らなくて何度も何度もやり直しては消しての繰り返し、結局ノルマを達成できずに反省。決まった時間内に及第点をとれなきゃ意味なんてないよとか思いつつ、顔を真っ青にしながら、バウンスバウンス…end







posted by やま△(やまさんかっけー) at 03:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

『ただの愚痴』

最近、音楽関係のプラグインやら機材のセールって多いじゃない?




「いまだけ!」とかいいながらずっとやってるよね。楽器やさんは「いまなら金利0!」とかさ。ずっと0じゃん。




まぁそんだけ売れない時代なのかもしれない。プラグインは一回買うともう買い足すことはないし、使う人も頭打ちだからそのうち売れ筋は落ちるよね。で、半額にして今のうちにうっとこうっていう匂いがプンプンするんだけども俺だけかな。




今日も某服屋さんにいったんだけど、そこはかならず「閉店セール!」って書いてあるんだよね。でもちっちゃく「リニューアルの為」って書いてあるんだけども。そんなのシャッター閉めてレイアウト変えればリニューアルじゃんって思ってしまう。




なんかそういうの見ると買う気をなくすんだよね。




何が言いたいかというと、嘘は良くないなってこと。




人に今買わなきゃ損って思わせるような行為ってどうかなって思う。まぁ仕方ないんだけどね、利益を上げるためには。商売は厳しいからさ。




嘘っていうか、ごまかしかな。




プラグインならまだいいんだけど。お、ちょうど欲しいと思ってたんだよって人はラッキーだよね。でも昔に定価で買ってる人はどう思うかな。




でも、その服屋はさぁ、全然値段変わってないんだよ。それってどうなの?




まぁ俺はそんなところにはお世話にならないようにしてるってだけです。すっごくどうでもいい話でしたね。



【今日一日のご様子】
大量のバックアップ取りながら、必要なデータを揃えるのに必死でした。古い曲のリメイクなんで。いいものを作るのにこれじゃあダメだなぁと反省しながらね。end







posted by やま△(やまさんかっけー) at 04:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。