2009年12月08日

完成!!

こんにちは☆Shomaです。

祝!完成!!


やっとマスターCD完成しました。現在等倍速で作成中です。

DSCF0414.JPG


時間がかかるので、その間にブログでも書こうかなわーい(嬉しい顔)

 いっぱい言いたいことはあるんですが(そのほとんどは愚痴ですがw)、まぁ今回は修正の話について…

 最終的にマスタリングにかましたソフトは、WAVESの Linear Phase Multiband、Linear Phase EQ、マキシマイザーはL2とL3を使い分けてます。曲同士の質感を変えないために、全曲これで統一しています。ほんとは、ルネッサンスも試したかったんですが、まぁ次の機会に。

 ところが、音圧を稼いだ後、普段目立たなかった、ノイズや変な音が気になりだしたので、書き出す前に修正することになりました。ミックスの段階でもっとちゃんと詰めていれば…馬鹿やろーな耳ですいませんもうやだ〜(悲しい顔)

 ただ、これでもかなり修正してたんですよ!問題は多すぎるということですね。まかされた以上、最善は尽くしますが、もっと考えてファイルを渡して欲しかったwwwなぜなら、修正後は原音を多少犠牲にする可能性もあるので、より良いクオリティーを追求するなら、素材の段階でもっと詰めるほうがいいと思います。

じゃ、実際に例をあげて…

 前にも書いたかもしれませんが、ボーカロイドって、音程や歌詞でつなぎがプチっていったり、変なポルタメントになったりしますよね?そこをどううまく処理するかが調教師の腕の見せ所なわけですが、今回のように、いついつまでにアルバムにしてプレスしてと時間的に余裕がない場合、調教もある程度妥協が必要かと思います。でもあまりにもひどいとこがあったんで直しました。

例えば…

(before)

(after)

 ヘッドホンして、大音量で聞いてみて下さい。beforeではざらっといっているのに対し、afterでは、それが取り除かれています。実際に波形で見てみると次のようになります。(今回も使用したのはiZotope RXというノイズリダクションです)

DSCF0406.JPG


 白く囲ったところが、問題の箇所のようなので、Special Repair機能を使って処理して、次のようになりました。

DSCF0408.JPG


 パラメーターは次の通りです。

DSCF0415.JPG


 次はハープなんですが、バウンス時に何が起こったかわかりませんが、ある一定の間隔で、『ぷつ、ぷつ…ぷつ、ぷつ』といっていることに気がつきました。

こんな感じ… 

(before)

(after)

 音量を大きくしないとわからないですが、確かになんかなってるがく〜(落胆した顔)実際に波形で見てみると…

DSCF0418.JPG


な、なんじゃ!?この縦の線は!!さっきと同じパラメーターでこうしてやるむかっ(怒り)

DSCF0419.JPG


 ただし、やればいいというものでもなくて、例えば、ハープはきれいに取り除かれてるところもあれば、前後のつながりや空気感のせいで、『ひゅっ』っということもあります。ほんとはパラメーターももっと詰めて、他の機能とも併用しながら完璧に修正したかったんですが、他にもあるし、明日入稿ということもあるので、この辺でやめときました。

 今回の収穫は、まぁ10曲連発でミックス作業をすることなんか、まずないので、マスタリングソフトやコンプなんかの使い方が少しわかってきた感じです。雑誌やマニュアルを見て新発見があったり、いままでなぁなぁにしてきたことを理解したり…大変いい勉強になりました!

お、どうやらCDが焼けたようですね。

 今回は太陽誘電のCD-R For Masterを使用しました。これを2枚、プレス屋さんに送るのと、バックアップとして、ひとしずくさんに返すのと、さらにDisc At Once方式のオーディオCDではなく、ファイルの保存、いつでもWAVで取り出せるように、普通のCD-Rを1枚ですね。(時間的な問題で、私がプレス屋さんに送るはめになってしまいましたがw)

 ところで、今回初めてマスター用のCDを使ったんですが、どこが違うかというと…いや、びっくりしましたよw

名称未設定2.jpg


CDの裏にシール貼ってある!!

 紫外線や傷やホコリから守る為の保護フィルムということらしいですが、ちゃんとパッケージに書いといてくれないと!!危うくそのまま突っ込むとこでしたwwwww

 まぁ、無知な私が悪いんですけどね…たらーっ(汗)    end
posted by やま△(やまさんかっけー) at 19:14| 東京 ☀| Comment(0) | ミックス・マスタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。