2014年05月21日

『近況報告 2014/05/21』

大分暖かくなってきたかと思いきや、急に寒くなったりなかなか気候が定まらないこの季節、ゴールデンウィークなんかもあり(我々にそんなものはないが)さすがに5月病とよばれるだけあって、このだるさ、どうも△です。









さて、本日はちょっと変わった報告です。いろいろな経験が出来たのでまとめてみたいと思いますです。基本的にめんどくさがりやで報告が遅くなって申し訳ない!((( ̄▽ ̄; )









えー、台湾のアイドルに楽曲を提供しておりまして、先日レコーディングのため、台湾にいってまいりました。向こうは真夏に近い気温でまぁ暑い暑い。今回は2ndシングルのレコーディングということで、A面B面両方の作編曲をさせて頂きました。











ちなみに1stシングルではB面の作編曲で提供させて頂いております。A面を担当されたナカシマさんのブログに詳細があるので、貼っておきます。


http://blog.seesaa.jp/cms/article/regist/input















今回はエンジニアの勝浦剛氏が自身の機材を搬入するということでかなりの荷物でしたねぇ。Mac Pro本体からインターフェースからプリアンプまで、そりゃもうでっかいでっかい。



IMG_0923.jpg












そして、今回本当にお世話になりました、小西貴雄氏。



IMG_0929.jpg




ラルクアンシエルなども手掛けてらっしゃる敏腕アレンジャーで、この方にディレクションをして頂いたのですが、それはもう引出しがすごい!あー、こういう時はこう指示するのかとか、歌手の能力を引き出す方法が多彩で本当に目から鱗でした。












ちなみに夜市でストライクアウトで、暴投、蛍光灯を割って爆笑をさそってましたwww


IMG_0936.jpg













とても優しい方で、帰りの飛行機で二人きりでお話をさせて頂き、自分のいいところわるいところ、今後気をつけるべきところなどいろいろ指導してくださり、自身が手掛ける録音に今度呼んで頂けることになり、とても貴重な経験をさせていただき、本当に感謝しております <(_ _)>












歌手のミライちゃんについて。







正式名称は『ジュリリ・ジュリラン・未来・ゴロゴロコロニー13世』…いや、最近やっと詠唱できるようになってきましたが、いやはや長い名前www








とてもかわいい子なんですよ。

10390550_833525030009264_640117251849267525_n.jpg









日本語が上手で普通に会話が出来るのもさることながら、現場では難しい歌をなんなく歌ってくれたり、はもりまでやってくれて、本当に器用です☆











みなさん仲がよく、基本的に和気あいあいとしていてとても楽しかったです。








IMG_0940.jpg





なんか、打ち合わせしてるように見えるでしょう?これ、話の内容が、



小西氏『かっちゃん、みてくれよー!』
勝浦氏『なんですかぁ?』
小西氏『昨日いったマッサージの人とさぁ、友達になってLine交換したんだよぅ。で、この文章どう云う意味?』
勝浦氏『あーこれはですねぇ…』











基本毎日そんな感じ☆













食べ物の話。







個人的MVPはやはり、タピオカミルクティー☆




IMG_0918.jpg








これは現地じゃないと食べれないねぇ。タピオカのもちもち感が半端なかった!













機材の話。







現場で勝浦氏が使っており勧めてもらったプラグイン。ジャックジョセフプイグのシグネイチャーモデル。



IMG_0928.jpg









勝浦氏、いわく、やはりオールインワンプラグインは楽だけど、馬鹿になるから多用すべきではないとか。しかし現場では短時間でバランスをとらないといけないので、そういう時には重宝する。しかし、このプラグイン、かかり方が気持ち良く、作りもよくできており、本当にかゆいところに手が届く仕様となっており、帰国後即購入。私はエンジニアではないので、ばんばん使いますよ!あははは…(´∀`lll)












とまぁ、そんな楽しい楽しいレコーディング兼台湾旅行だった訳です☆








ちゃんちゃん☆end











posted by やま△(やまさんかっけー) at 21:01| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

『お気に入り』

さて、大分暖かくなってきましたな。超会議も終わり、落ち着くかと思えば、海外出張があったりなんやかんやで全然暇が取れないわけでして。電話かかってきて、『△さん、暇でしょ?』っていうあれ、いい加減やめてもらえませんかねぇ (ー'`ー ; )





まぁ、そんなことは置いといて、今日も最近のお気に入りなんかをご紹介。今日もプラグイン系で。






『Sound Toys』というメーカーをご存知だろうか?
http://www.soundtoys.com/







もともとエラスティック、タイムコンプレッションの為の『Speed』が目的で、お得なもんでNative Effectのバンドルを購入。しかし、Speedは24bit/48khzまでしか対応しておらず、ちょっとがっかり。お得とはいえ価格も馬鹿にならなかったので、当時は凹みました <(_ _)>







これなら、X-formの方がよかったか?と、後悔しながら決済してしまったものは仕方がないってことで、その他のプラグインを折角だから使ってみようということになった。(ちなみに可能なら96khzでミックスするので、その場合はspeedだけ使えないが、その他のプラグインは全然使えるし、24/48ならspeedも素晴らしい結果を出してくれるので全くダメではない。誤解のなきよう。)







Crystallizer 、PhaseMistress、PanMan 等はかなり飛び道具なので使いどころは限定されるが、アレンジの段階での音作りにはいろいろ遊べると思う。悪くない。見た目も (゚∇^d) グッ!!






しかし、特筆すべき点は『Decapitator』『EchoBoy』が素晴らしい!



『EchoBoy』

EchoBoy-V4.jpg






ルックスや操作性、機能性もさることながら、右下のanalog Styleのモードがかなりいい。よくわからないけど気持ちいい。ギターソロとかメインの素材にかけてやるといい感じに混ざってなかなか好印象。ディレイなんかなんでもいいのかなと思う時もあるけど、やはりサチュレーション効果を任意に選べるとシーンに合わせて調整出来るから楽しい。






このサチュレーションが素晴らしいわけだが、この部分だけを独立させてくれという周りからの要望があったらしく、サチュレーション専用プラグインとして出されたのが、『Decapitator』である。


DecapitatorV4.jpg




主に、テープなどの往年のアナログ機のモデリングであるが、この手のプラグインは今のご時世かなりの完成度で沢山あるわけでして。好みの問題でしかないのだけれど、私はこれ、好きだわ。






とにかくかかり方が過激。Punishボタンなんか、ただのノイズです。でも、いいんじゃない?





そして、トーンコントールがついてるのがまた嬉しい。Toneを少しあげてやると、ハイファイ指向の今日でも十分通用するトーンが得られると思う。Dry/Wetのパラレル出力も微調整が効いていいよね。







Neve、API、Ampex、EMI、Thermionic Cultureなどのアナログ機器から選べるのだけれど、どれも素晴らしい。個人的には『T』と『P』選ぶことが多い。






ま、どうしたってね、Driveはあまりあげず、前段階でボリュームを突っ込んで通すだけ、必要ならトーンといじるという使い方になるんだけど、やっぱり音がいいと楽しいよね。







ただし、その他のプラグインはそうでもないが、このDecapitatorに限っては、結構重い。CPUベースだとあまりばんばん挿せない。よって掛け録りしてしまう使い方にどうしてもなっちゃうけどね。






これ単体だと決して安くないし、バンドルもめちゃくちゃお得だけど、そんなに安くはない。ちょっと手を出すのが難しいところではあるが、オススメなので余裕があれば是非試してもらいたいです。end









posted by やま△(やまさんかっけー) at 03:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。